第33回指導員フェスティバル

2017/03/24・25日第33回神奈川県スキ-導員会フェスティバルが車山高原スキー場で開催されました。初日は快晴でポールレッスンはじめ夜の懇親会など、参加の皆様それぞれのアトラクションを楽しみました。

開会式

開会式
ポールレッスン
特設テント甘酒振舞い

レポート_1泊ジュニア雪とのふれあい体験教室(3月11~12日)

SANYO DIGITAL CAMERA
SANYO DIGITAL CAMERA
SANYO DIGITAL CAMERA
小海リエックススキーバレーにて総勢44名(付添3名、講師スタッフ8名含む)にて開催。素晴らしい天気に恵まれ神奈川の子供たちの歓声がこだましました。2日目は緊張感漂う中でバッヂテストを実施、オフシーズンも屋内ゲレンデのスノーヴァで毎月練習した成果を存分に発揮し20名ものたくさん子供達が合格しました。
合格にあと一歩届かなかった子供たちも存分にスキーを楽しんでいました。気軽に何回でもチャレンジしてください。
<合格者>
ジュニア1級:3名
ジュニア2級:6名
ジュニア3級:3名
ジュニア4級:6名
ジュニア5級:2名

初日午後のティータイムではホテルのウェルカムサービスとしてシャトレーゼのおいしいケーキバイキングがあり、子供達は大喜びでした。スキーも2日間たくさん滑れて子供達が寄せた寄せ書きには楽しかった思いがたくさん込められてました。「たのしかった」「来年もまた来たい」

神奈川県スキー連盟と共催の「ジュニア雪とのふれあいスキーツアー」

2月18日早朝発で神奈川県スキー連盟普及振興委員会と共催の「ジュニア雪とのふれあいスキーツアー」が菅平高原スキー場で開催されました。
当会からは梅津、久保、酒井の3名が講師として参加致しました。
早朝6時平塚を出発、週末の関越下りはは渋滞・・・藤岡まで2時間余かかり上信越道に入ると妙義山、雪化粧の浅間を望み快適なドライブ。予定を1時間遅れで現地到着した。
SAkJr1rsgosei1
翌朝は快晴、約10㎝の新雪と相まって最高のコンディション、子供たちの上達ぶりは目覚ましい!!後ろ髪引かれる思いでレッスン終了し岐路についた。
帰途も恒例渋滞にはまり、出発地の平塚へは19時過ぎ帰着した。
IMGP2403rrsRgosei

レポート_12月 奥志賀初滑りセミナー

20161203_遥かなスキー杉山進00120161203_奥志賀初滑りセミナー001SANY0119SANY0125SANY0144SANY0151SANY0154SANY0169SANY0171SANY0174SANY017712/3-4 恒例のシーズン開始行事「奥志賀初滑りセミナー」を開催しました。
焼額山にはスタッフの尽力でしっかり雪がつき約900Mのコースは初滑りには十分でした。2日間とも快晴に恵まれスポーツハイムも貸し切り状態でした。
アーストリア国家検定教師の塚脇誠コーチほか伊藤知之講師、金井洋寧講師から参加25名、3班に分かれてそれぞれのテーマを受講しました。、夜は塚脇講師による「オーストリアスキーメソッド」の理論講習、伊藤講師撮影による一人ひとりの解説付きビデオセミナー、講師3人らとの親睦会で盛り上がりテンコ盛り充実内容だったのではないでしょうか?
今回はさらサプライズがありました。杉山スクールの代表:杉山進氏により講話を戴きました。日本のスキー発展期を支えた氏のスキー歴史秘話に皆さん真剣に聞き入ってました。
来年もこの時期に開催予定ですので多数の参加お待ちしています。2級レベル相当以上の方でしたらどなたでも参加頂けます。

レポート_日帰りジュニア雪とのふれ合い体験教室(1月14日開催)

SANY0001SANY0010SANY0003SANY0005SANY000620160114_ジュニア雪との触れ合い001DSCN5495DSCN549260年ぶりの寒波に負けず子供たちの元気な声がゲレンデに響きました。
2017日帰りジュニアスキーツアー「雪とのふれあい体験教室」です。
参加総勢53名(付添参加4名、講師スタッフ12名含む)
裏日本は大雪でしたがここ富士見パノラマリゾートは時折小雪が舞うが晴れ間も差し込むまずまずの天気、八ヶ岳の山頂は雪雲に覆われてましたがご覧のとおり麓までパノラマ風景が見渡せました。それにしても午後は寒かった。手が凍えるのを耐えながらレッスンを皆さん頑張って受講してました。バッヂテストでは大勢の方(22名)が合格されました。
合格者内訳
SAJ3級 4名
SAJ4級 1名
ジュニア 2級 4名
ジュニア 4級 6名
ジュニア 5級 1名
ジュニア 6級 6名

ケガ人もなく無事終了。なによりです。次回3月の小海一泊ツアーも参加募集中です。

尚、子供達が色紙に寄せ書きをいっぱい記してくれました。寒い中がんばった生の声です。一部を紹介します。
・なんかいもころんだけどたのしかった
・人生で1番手が冷たくなったかも?
・さむくて手がふるえました
・さいしょはきんちょうしましたけどたのしかったです
・さいしょはできなかったけどすべるのがたのしかったです
・「こぶ」がすごく楽しかった
・ごんどらにいってななめなところがむずかしかったけどがんばった